シリコンバレー式ダイエットって何?完全無欠のダイエットを試してみた!

この記事は2分で読めます

imgres

Sponsored Link

Pocket

シリコンバレー式ダイエットってなに?

さっそくですが、ご存じない方はシリコンバレー?ダイエット?
まったく関連性のない言葉でどゆこと?という感じだともいます。

49eebc253af6cf949da9a1a46ff2c1ab

話が進まないので、種明かししますが、
全米でベストセラーになったダイエット本「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」のことなんです( ´ ▽ ` )

 

 

 

とかいう私もたまたま、本屋で目を引かれ購入したわけです。

内容としては健康な体だけでなく頭を保つための食事や栄養学、生活スタイルのことが書かれています。

 

購入したからにはということで、実際に実践してみましたので、感想を書いていきたいと思います!

 

 

最初にこの本の著者であるデイブ・アスプリーさんは、多くの成功者を輩出しているシリコンバレーで、ご自身もIT企業家として電子商取引を始めて行い、大成功した億万長者のようです。

 

ダイエットとシリコンバレーIT長者?まだ関連性がわかりませんね、、、

1970年生まれ。IT起業家、マーケター、投資家、

そして自分の心身を劇的に改造したバイオハッカー。ウォートン・スクールでMBAを取得し、

eコマー ス(電子商取引)を史上初めて行うなど

シリコンバレーで成功するも肥満と体調不良に。

その体験から、ITスキルを駆使して自らの体をバイオハッキング

(= 数値化&徹底分析)、世界トップクラスの医学博士、

生化学者、栄養士等の膨大な数の研究を総合し、

自己実験に30万ドルを投じて心身の能力を向上させる方 法を研究。

その集大成が本書である。現在はブレットプルーフ・エグゼクティブCEOを務める。

自らもIQを20ポイント上げ、50キロ痩せたその画期的な アプローチは

、LAタイムズ、フォーブス、CNN、ABCニュース、ヴォーグ等、

数多くのメディアで話題に。いまやハリウッドスターからトップアスリート

まで数々のセレブリティが実践するなど、全米で大ブームになっている。

医師のラナ夫人も著書を持つ健康のスペシャリスト。

 

 

 

いわゆるハッカーという類の方のようですが、当時仕事の関係もあり、想像を絶する肥満体型により、身体に様々な支障をきたしていたようです。

 

このままではまずい!!´д` ;

そこで、自分の身体を変えようと、自分の身体を使ったバイオハックを行い50キロの減量に成功!
そして、その経験を生かし「シリコンバレー式ダイエット」というダイエット方法を生み出したというわけなんですね〜

 

完全無欠コーヒー

シリコンバレー式ダイエットの代名詞とも言えるのが、「完全無欠コーヒー」と呼ばれるコーヒーです!

 

オーガニックの良質なコーヒに、無塩バター、ココナッツオイル、MTCオイルなどを入れ、しっかりと混ぜたコーヒーのことです。

 

そのコーヒーを朝食の代わりに飲むことで、ダイエット効果として脂肪燃焼が進み、
頭が冴え、パワーもみなぎり、心身ともに健康になれるというような効果があるとのことです。

 

体が熱い!腹持ちがいい!

主観的なものではありますが、実際に飲んで日々感じることができました。

また、バターがいい具合にクリーミーさを出しており、味は悪くない、というか普通に美味しいです(^ ^)

腹持ちがいいことで、バカ食いすることも減りました。

 

結果として、私の場合は体重が極端に減少するということはありませんでした。
しかし、運動量が減っていたのにもかかわらず、1ヶ月で2キロほど体重が減少したため、
多少効果を感じることはできました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

ただ、本来は完全無欠コーヒーはシリコンバレー式ダイエットの中の一つの手法です。
そのため、シリコンバレー式ダイエットを完全無欠!!!に行えばかなりの効果はあるかと思います。

 

 

私の場合は、費用対効果、食の楽しみがなくなるという観点からやめてしまいましたが、、、

(無塩バターやオイルが非常に高いこと、食制限もかなり厳密で厳しいです)

 

 

 

減量できて頭も良くなるダイエット!!!!ぜひお試しあれ!!!!!!!!

Pocket

Sponsored Link

関連記事

  1. photo_large
  2. imgres-1
  3. closeup of woman smoking electronic cigarette outdoor
  4. uR_bvZkh
  5. running
  6. o10240576ed.016-1024x576
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。